FC2ブログ

最後に笑えばいいのさ - ヒルズへの道

ヒルズへの道 ホーム » ニューリッチへの道 » 最後に笑えばいいのさ


最後に笑えばいいのさ

大学受験で予備校に通ってた頃

偏差値40で高3を卒業し、

親に生涯1度の願いで、1年限定で予備校に入れてもらった時、
自分は最下位クラスでした。

目標は偏差値トップの大学

1年後、その大学に合格すればいい

最下位からのスタートで、
周りには、優秀な人間がごろごろいました。

毎週の小テスト

上位20人くらいの名前が貼り出されますが、
いつも自分の名前はそこにありませんでした

今度こそ、今度こそ、
がんばれど、だめでした

もはや自分はこの戦いに挑んではだめだ

目標大学に焦点を絞り、
そこに合格するためだけのやり方に
切り替えよう

努力の仕方、目指す道(ベクトル)を変えました

自分独自のやり方でないと、
他人と同じやり方で、同じ時間やってたら、
差が埋まるわけがありません

情報収集、勉強、
またひとりプレイのはじまり

孤独でした

しかし、最後に笑ったのは自分でした

他の優秀な人間は、
あと一歩届かず、みな負けていました

勝った瞬間

それは合格通知をもらった1瞬でした

そして新たな戦いがまた始まりました

しかし自分でつかんだ勝利の美酒は最高でした

あとあと、自分の切り開いた道を

進む後続の人間がとても増えていること聞きました

嬉しさはあるものの、

自分は後ろを振り返るわけにはいきません

あらたな目標に向かってチャレンジ

また同じような達成感を味わいたい


人生にゴールはないのかもしれません

ゴールに到達することでなく、

実はゴールに向かってチャレンジしてる過程を
いかに楽しめるかが大事なのかもしれないと
思うことがあります

人生とは、1日1日の積み重ね

何かが変わり、いきなり人生が変わることは
ありません

1日1日、何に向かって進んでいくのか

1瞬で成功できるもの、

それは1瞬で失うものでもあります

宝くじのように

大学受験のように、
積み重ねた努力で勝ち取ったもの
それはずっと残っていきます

努力は実る

自分の予備校のキャッチフレーズでした

コテコテで、最初は腹落ちしませんでしたが、
今すごく好きな言葉です

人生とは自分との戦い

昨日の自分よりも今日の自分は成長できたか
前進できたか

人と比べるのでなく、
自分との戦い

1日1日ベストを尽くす

最高な自分をずっと追い求め、
そしたら、気がつけば他人から
魅力的に見える自分に変わる日がきます

大切なのは、自分に自分でOKを出せるかどうか


力を手に入れる

1瞬で手に入る力と
コツコツ手に入れる力

どちらが本物でしょうか

もちろん後者です

力を手にいれれば、
欲しいもの、望む人生が手に入るでしょう

本物の人生にチャレンジしようとする人

必ず応援してくれる人もでてきます

素敵な出会いもたくさんあるでしょう

自分らしく、自分の人生を自分で掴みとる

仲間とともに戦い、ともに勝利の美酒を楽しむ


まだまだ道半ばですが、

また、あらたな戦いにおいて、また同じような

最下位クラスの屈辱を味わっていますが、

最後に笑うのはまた俺だ!

戦う気持ちを常に持ち続け、
大きな勝利を手にしていきたいと思います。


長文となりましたが、

読んで頂き、ありがとうございました。



関連記事


この記事が参考になったら、クリックお願いします!
今後の励みにさせて頂きます!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


感想やご意見などコメントもよろしくお願いします。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kigyoujissenkai.blog8.fc2.com/tb.php/197-70c23555


初心者のための“正しい”アフィリエイトセミナーDVD